ARAKAWA 1-1-1 ギャラリー

ARAKAWA 1-1-1(ワンワンワン)ギャラリー 〒116-00022東京都荒川区荒川1-1-1サンパール荒川2F TEL03-3806-8668 FAX:03-3806-8660 MAIL:1-1-1@acc-arakawa.jp

鶴山昇 写真展「あのころの軍艦島」

長崎市の世界文化遺産「端島(軍艦島)」に焦点を当て、
アマチュアフォトグラファー鶴山昇写真展「あのころの軍艦島」を開催します。
ノスタルジックな空間で、社会や経済の仕組みが劇的に変わった時代の残り香を感じて下さい。
日時平成30年9月22日(土)~10月4日(木)
午前9時~午後10時(初日は午後1時から、最終日は午後5時まで)
料金入場無料
お問い合わせ3806-6531 サンパール荒川 池田
詳細情報

鶴山 昇(つるやま のぼる)

1967年東京に生まれ、中学時代に写真と出逢う。以後、建築物、乗り物、自然などをテーマに作品を制作。
大学を卒業後、米国カリフォルニアに留学し、学内ギャラリーにて個展「An Island」を開催。
2015年8月、田川市美術館(福岡県)にて「あのころの軍艦島」写真展with世界記憶遺産 山本作兵衛炭坑記録画にみる「筑豊の女たち」展に出展。
同年11月、北九州市立黒崎文化ホール(福岡県)にて世界遺産登録記念「官営八幡製鐵所」「軍艦島」展に出展。
2016年8月、松浦市文化会館(長崎県)にて「あのころの軍艦島」写真展に出展。
現在は、芸術文化を全国に広める仕事の傍ら独自の世界を追求している。